静岡県浜松市・浜名湖観光ガイドの浜松シティー広場静岡県浜松市・浜名湖観光ガイドの浜松シティー広場

浜松市観光スポット/テーマ館と体験施設

静岡県浜松市にあるテーマ館と体験施設のご案内です。 浜松エアーパークや浜松フラワーパーク、春華堂うなぎパイ工場見学は、人気がありオススメです。浜松市の観光にお出かけの際は、是非お立ち寄りください。

航空自衛隊浜松広報館 エアーフェスタ情報 (浜松エアーパーク)

所在地:静岡県浜松市西区西山町無番地
観光スポット概要:
  戦闘機や装備品の展示をはじめ、戦闘機型操縦体験フライト・シミュレーターや全天周シアターなど、大人から子供まで見て触れて体験して楽しむためのテーマパークです。  フライトスーツが体験試着でき、パイロット気分を体験することができます。
毎年、実施される航空祭(エアフェスタ)では、絶好のカメラ撮影ポイントになります。

浜松城と浜松の史跡

所在地:静岡県浜松市中区元城町100-2
観光スポット概要:
  浜松城は徳川家康が遠州攻略の拠点として築いた城で、元亀元年(1570年)6月に入城し、29歳から天正14年(1586)45歳で駿府城(静岡市)に入るまで、17年間在城しました。  当時の城郭は、南北500m、東西約450mで、三方ヶ原台地の斜面に沿い、天守閣・本丸・二の丸・三の丸がほぼ一線に並んでいました。  展望台は浜松市内が一望できるビュースポットです。
  信玄の上洛ルートと家康の攻防があった浜松城を中心に、三方ヶ原の戦い・高根城・二俣城・犬居城・犀ヶ崖・三岳城・気賀関所・舞坂宿脇本陣の歴史的解説と観光ガイドです。

浜松の資料館・記念館めぐり

観光スポット概要:
  徳川と武田軍の攻防があった三方が原合戦の史跡である犀ヶ崖資料館が人気です。浜松市には、万葉資料館、伊場遺跡資料館、浜松市姫街道と銅鐸の歴史民俗資料館などや記念館が3つと浜松文芸館があります。

浜松の観光鍾乳洞

所在地:静岡県浜松市北区 周辺
観光スポット概要:
  浜松市の北部には、大小の鍾乳洞があり、竜ヶ岩洞,鷲沢風穴,小堀谷鍾乳洞(青谷鍾乳洞)という3つの観光鍾乳洞があります。北区の引佐町や滝沢町、鷲沢町、天竜区青谷の周辺は、秩父帯と呼ばれる2億5千万年前の石灰岩地帯のため、石灰岩地質の隙間から湧き出る水はアルカリ質を含み名水で人気があります。澄んだ清らかな空気、都田川の清流、浜名湖や浜松市街を見下ろす展望台もあります。

浜松まつり会館と中田島砂丘

所在地:静岡県浜松市南区中田島町1313
観光スポット概要:
  日本三大砂丘のひとつである中田島砂丘のある遠州灘海浜公園の園内にあります。館内は、 440年余の伝統を持つ、浜松まつり (毎年5月3日〜5日開催)の凧や御殿屋台の雰囲気を画像や音響で再現されています。凧揚げ合戦で使われる大凧が展示された凧展示室では、「浜松まつり」の熱気と興奮を、臨場感あふれる音・光・映像で凧合戦の模様をリアルに伝えてくれます。
  中田島砂丘は、鳥取の鳥取砂丘や千葉の九十九里浜に並ぶ砂丘として、多くの観光客が訪れます。砂丘は、南北約0.6km、東西約4kmに渡って広がる砂丘一面の太平洋遠州灘の海岸で、風によって風紋という模様が砂上にでき自然の芸術を観賞することができます。また、水平線に沈む夕日は、とてもロマンチックです。時々、テレビや映画・写真撮影・プロモーションビデオのロケ地にもなります。初夏から秋にかけて運が良ければアカウミガメの産卵がみられるかも。

舘山寺温泉無料の足湯と観光遊歩道散策

所在地:静岡県浜松市西区舘山寺町
観光スポット概要:
  舘山寺温泉街に誰でも入れる公共の足湯があります。湖岸遊歩道も整備され散策の後、絶景を見ながらの足湯がオススメです。一周約1時間の散策途中には、縁結び地蔵や展望台があり、浜名湖の景色と風情が楽しめます。

浜松フラワーパーク

所在地:静岡県浜松市西区舘山寺町195
観光スポット概要:
  浜松フラワーパークは、1970年(昭和45年9月10日)に開園。面積30万平方メートル植栽3,000種10万本余りの起伏に富んだ園内に大噴水・人工滝と幾何学模様の花壇を組み合わせた西洋的庭園と周囲の松林に囲まれた水流に池と花菖蒲園を配した日本的回遊庭園で構成されています。四季おりおりの花が咲き誇り、全国に先駆けて設置された花の公園として親しまれています。

浜名湖ガーデンパーク

所在地:静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
観光スポット概要:
  2004年に開催された「浜名湖花博」の跡地に開園した県営公園です。無料で四季折々の美しい花・緑をご覧いただけます。  園内は、広々とした緑地広場がある「西側エリア」、展望塔や屋外ステージ・虹の滝・体験学習館などがある「街のエリア」、モネの庭や国際庭園・百華園・花木園がある「里のエリア」の3っのゾーンから構成され、「ひろがり」「にぎわい」「落ち着き」の空間が演出されています。「花の美術館モネの庭」は、是非ご覧ください。

浜松フルーツパーク

所在地:静岡県浜松市北区都田町4263-1
観光スポット概要:
  浜松フルーツパークは、1996年10月1日に開園し、およそ東京ドーム9個分の敷地に約160種4,300本の様々な果樹が栽培され、ています。園内では、年間を通じてさまざまなフルーツの花を楽しむことができ、収穫体験(有料)やピクニックやバーベキューも楽しめる四季香るフルーツワールドとなっています。2013年4月1日に浜松指定管理者制度導入に伴い、「株式会社 時之栖(ときのすみか)」が管理運営し、リニューアルオープンしました。

春華堂うなぎパイ工場見学

所在地:静岡県浜松市西区大久保町1347-5
観光スポット概要:
  工場見学すると記念品がもらえます。
20名以上の団体は予約が必要ですが個人では予約なしでokです。 うなぎパイシアターでは、「うなくん」が、うなぎパイの知られざる秘密の世界へ案内してくれます。
  また、ファクトリー内には飲食可能なカフェがあります。ここでしか味わえない出来立てのお菓子を楽しむことができます。工場内に、お土産コーナーがあります。浜松西インターからすぐなのでドライブの休憩場所としても利用できます。 ※ うなぎパイは、原料に、うなぎエキス、ガーリックなどの調味料をブレンドした銘菓で、夜のお菓子として人気があります。

浜松動物園

所在地:静岡県浜松市西区舘山寺町199
観光スポット概要:
  浜松動物園は、西は浜名湖内浦湾に接し、南はフラワーパークと隣接しています。緑多く自然豊かな園内には、130種500頭羽の動物が飼育されています。園内は、多少起伏があるもののしっかり整備されていますが、小さい子供さんやお年寄りの方にはベビーカー(レンタル100円)や電動車椅子(200円)がおすすめです。
  日本ではここでしか見ることができないという全身の毛が金色で美しい小さいサル『ゴールデンライオンタマリン』が見どころですが、テレビ等で話題の「レッサーパンダの立ち姿」も運が良ければ見ることができるかも。  2012年10月8日に同園で生まれたアムールトラの赤ちゃんが公開され人気です。

浜名湖体験学習施設 (水族館 ウォット)

所在地:静岡県浜松市西区舞阪町弁天島5005-1
観光スポット概要:
  静岡県水産試験場浜名湖分場に併設された浜名湖体験学習施設。浜名湖の環境や自然の大切さを楽しく学べる施設で、2000.08.21にオープンし館内は、○レイクシアター○アクアゾーン○体験ゾーン○学習ゾーンに分かれており、上流の都田川、浜名湖、遠州灘に生息する代表的な魚介類が展示されています。

地図で見る浜松観光スポット


  静岡県浜松市の観光名所を地図上で確認し、その地点の観光ガイドを閲覧できます。
  また、観光モデルコース(車・公共交通)により効率よく経路や所要時間を確認できます。

浜松市科学館

所在地:静岡県浜松市中区北寺島町256-3
観光スポット概要:
  参加体験型の展示品が主流で、大人から子供まで遊び感覚で楽しみながら自然と科学の不思議を体験できる施設です。  館内を○自然○宇宙○音○光○電気○力の6のテーマに分けて展示、構成され、自動走行するロボットのグリ夢ちゃんが2階フロアを案内しています。
  無料貸し出しの展示案内端末U4が、子供たちに人気です。いろんなキャラクターが出てきて、展示の説明をしてくれます。クイズにも挑戦できます。

浜松市天文台

所在地:静岡県浜松市南区福島町
観光スポット概要:
  浜松市五島公民館と併設されており、3階、4階が天文台となっています。屋上には半球型のドームがあり、ニコン製20cm屈折赤道儀が設置されています。星座を観測体験できます。3階には展示ホールや電光月面案内板、図書室があります。

浜松市博物館

所在地:静岡県浜松市浜松市西区蜆塚
観光スポット概要:
  浜松市には、二つの博物館があります。浜松市博物館は、浜松市郊外の蜆塚公園の一角にあります。浜松市楽器博物館は、浜松駅前のアクトタワー北側にあります。博物館的要素のある人気観光スポットの案内もあります。

浜松市楽器博物館

所在地:静岡県浜松市中区中央3-9-1
観光スポット概要:
  浜松市は、日本で最初にピアノがつくられた街であり、今も世界的メ-カ-がある楽器産業のメッカであることにちなみ、平成7年にできた日本で初めての公立の『楽器博物館』です。世界中の楽器が展示されていますが、アフリカの太鼓・ジェンベ、親指ピアノ・リンバ、インドネシアの竹のベル・アンクルン、竹の楽器が集まった竹林など、自由に演奏体験をすることができます。

浜名湖オルゴールミュージアム

所在地:静岡県浜松市西区舘山寺大草山
観光スポット概要:
  19世紀のスイス製はじめ約70点のオルゴールや、自動演奏楽器、自動人形、エジソンの蓄音機が展示されているオルゴール館です。 オルゴール手作り体験工房があります。 1Fには600種類の品揃えの東海最大級のオルゴール専門店。2F・3Fは展示室となっており、毎時20分〜30分の定期演奏会が実施されています。

浜松市美術館

所在地:静岡県浜松市中区松城町100-1
観光スポット概要:
  緑豊かな浜松城公園内にあるお城に隣接する浜松市立の美術館。浮世絵や18〜19世紀の伝統的ガラス絵及び、現代作家によるガラス絵は必見。  浜松市内には、浜松市秋野不矩美術館・平野美術館・浜名湖舘山寺美術博物館もあります。

「和紙タオルの製作」体験と工場見学

所在地:静岡県浜松市西区村櫛町3294
観光スポット概要:
  日本で初めて和紙タオル(お風呂タオル)を開発。製法特許を持ち、紙なのに簡単には破れません。
  肌に優しいょ!  1年は十分に使えます。
この「和紙タオルのしゃぶしゃぶ?!」が体験できます。お土産付きで500円。工場見学のみは無料です。「和紙タオル屋」さんは、浜名湖ガーデンパークから車で約3分。

万葉資料館 (万葉の森公園内)

所在地:静岡県浜松市浜北区平口5051-1
観光スポット概要:
  敷地には300余種5,000本の万葉植物を中心として、万葉資料館、万葉亭、築地塀と門、伎倍の工房、曲水庭園、檜の森、つばき園、万葉四季の花園、萩のトンネル、多目的広場、伎倍の茶屋などの施設を備えており万葉草木染や原色押し花が体験できます。

水窪カモシカと森の体験館

所在地:静岡県浜松市天竜区水窪
観光スポット概要:
  天然記念物のカモシカや水窪の自然に関する資料が展示されています。体験館の周辺には、体験施設や観察施設も充実し、水窪の大自然とふれあうことができます。カモシカはシカではなく、ウシの仲間?って本当?! 新しい発見があるカモシカ?

静岡県立 森林公園 木工体験館

所在地:静岡県浜松市浜北区根堅2450-1
観光スポット概要:
  静岡県立森林公園の中央に体験館があります。体験館は、地元産のスギ材やヒノキ材を使って木工作を体験できる施設です。小学校5、6年生以上の人ならだれでも気軽に木工作を楽しむことができます。スギやヒノキの木材も、工具もそろっています。

浜松こども館

所在地:静岡県浜松市中区鍛治町100-1
観光スポット概要:
  ザザシティ浜松中央館の 6・7階にある浜松こども館は、赤ちゃんからお年寄りまで、雨の日でも遊べる場所として人気があります。
  子供たちが子供らしさを十分に発揮して、安心して思い切り遊ぶことができる環境です。アスレチック遊具・ままごと遊びコーナー・おやつ工房(料理体験)など様々なコーナーがあります。
 また、施設内には、時間預かりの託児施設もあります。

浜松の桜名所ガイド

観光スポット概要:
  浜松市の「お花見」できる桜の名所と、桜の見ごろやビューポイント、桜まつりのイベント情報、お花見弁当レシピです。浜松市中心街や三ヶ日・引佐・佐久間・天竜区北遠の桜名所、ライトアップされた夜桜名所です。

浜松の梅園名所ガイド

観光スポット概要:
  浜松市の梅の名所案内と観光梅園の「梅まつり」開催案内です。2月中旬から3月下旬にかけて、早咲きの寒紅梅をはじめ、天に昇る竜のようにせん定した樹齢40〜50年高さ5m「昇竜しだれ梅」など見ごろを迎えます。

浜松の紅葉名所ガイド

観光スポット概要:
  浜松市と周辺の紅葉名所です。紅葉名所のエリア情報や紅葉の観賞期間、見どころ情報、もみじまつり、紅葉まつりの開催場所、期間のご案内です。紅葉のきれいな立ち寄り湯のできる日帰り温泉・露天風呂があります。