静岡県浜松市・浜名湖観光ガイドの浜松シティー広場静岡県浜松市・浜名湖観光ガイドの浜松シティー広場

はままつフラワーパークと周辺の観光

 はままつフラワーパーク

  はままつフラワーパークは、1970年(昭和45年9月10日)に開園しました。  面積30万平方メートル植栽3,000種10万本余りの起伏に富んだ園内に大噴水・人工滝と幾何学模様の花壇を組み合わせた西洋的庭園周囲の松林に囲まれた水流に池と花菖蒲園を配した日本的回遊庭園で構成されています。四季おりおりの花が咲き誇り、全国に先駆けて設置された花の公園として親しまれています。

  また、桜の名所としても人気が高く、早咲きの桜やソメイヨシノ、八重桜など約180 種1,500 本の桜が2月中旬から4月下旬まで次々咲き、夜桜開園が実施されます。  その他、初夏のホタル、12月〜1月上旬のイルミネーションの時期には、夜間開園があります。季節ごとに趣向を凝らしたテーマ展がある大温室「クリスタルパレス」、観覧車などの小規模遊園地もあり、園内を走る汽車型バス「フラワートレイン」や音楽に合わせて水が踊る「大噴水ショー」ガ人気です。
  隣接して、浜松動物園や正面入り口近くに観光いちご狩り園があります。動物園は、園内通路同士で繋がっており、「共通券」を購入することで両園を 自由に巡ることができます。はままつフラワーパーク周辺には、多くの観光スポットがあり、浜名湖湖畔にある舘山寺温泉の日帰り温泉立ち寄り湯や無料の足湯が人気です。東名高速西インターに近く、四季を通じて多くの観光客が訪れます。 ※舘山寺スマートインターは、2017年3月開通予定です。舘山寺温泉まで、車で5分ほどの距離になります。

所 在 地
浜松市西区舘山寺町195
お問い合わせ先:TEL053−487−0511
開園時間
 3月〜 9月 午前 9時 〜 午後5時
10月〜11月 午前 9時 〜 午後4時30分
12月〜 2月 午前10時 〜 午後4時30分
※ただし、夜間開園期間中は午後9時まで開園します。
休 園 日 定休日はありません。
ただし、年末12月29日〜31日は休園します。
入園料
区 分
料金
3月〜6月
大人 600円〜1,000円
小・中学生 300円〜500円
  園の美しさや花の咲き具合等により入園料金が変動します。
参考:4/18〜6/12の期間は800円です。
7月〜9月 無料 (来園者全員)
10月〜2月
大人(高校生以上) 500円
小中学生 無料
  園内で利用できる500円分のお買い物券付き!  実質無料です。

区 分
夜間開園時 料金
夜間入園料
・夜桜鑑賞
・源氏ボタル観賞
・イルミネーション
・ニューイヤー
ファンタジー
大人500円 小中学生無料
※園内で利用できる
500円分の買物券付実質無料

※夜桜鑑賞期間大人600円
小中学生300円
※未就学児無料
※夜間開園時は、昼間よりご来園中の方は追加
  料金はなく、そのまま夜間もご利用いただけます。
※20名以上の団体、学校引率、障害者、高齢者
につきましてはお問い合わせ下さい。
駐車料金
普通車
200円
大型バス
(マイクロを含む)
無 料

貸し出し
ベビーカー
1回 100円
車イス
無料
電動車イス
1回 200円
セニアカー
最初の1時間 300円
以降30分ごとに 150円
車イス専用移動車
「フララ」
最初の1時間 500円
以降30分ごとに 250円
ご利用は2時間まで
 ※車イス用駐車場完備。
   駐車場より スロープにて園内に入場可。


フラワートレイン 園内移動車
フラワートレインの画像
3歳未満 無料
3歳以上 50円
高校生 以上 100円
途中下車はできますが、
一周したい場合は、
正面ゲートで乗車してください。

園内地図

交通案内
東名高速道路浜松西インターチェンジより5.4km約11分。インター出口の信号を右折して「舘山寺」の標識に沿って走行してください。
  JR浜松駅バスターミナル1番ポールより「舘山寺温泉」または「舘山寺村櫛」行きに乗車約40分です。
バス停「はままつフラワーパーク」 で下車。
  約10分〜20分毎に運行しています。料金は大人560円です。小人280円 ※小学生未満は保護者1人につき2人まで無料となります。

お知らせ
園内各所にベンチなど休憩スペースあり、
  お弁当の持込ができます。

メインエントランス内に授乳室があり、
  自由にご利用できます。

ベビーベッド及び多目的トイレが園内8ヶ所に
  設置してあります。

園内は禁煙です。
残念ながらペットは入園できません。
  (盲導犬、介助犬、聴導犬は除きます。)

夜間開園 「夜桜」 2017年 3月25日(土)〜4月9日(日)
〜桜並木通り抜け〜  午後6時〜午後9時 予定
(午後6時から夜間料金となります。)
桜並木1,000本約1.6qをライトアップします。

夜間開園 「蛍の夕べ」  源氏ボタル観賞
 2017年5月26日(金)〜6月11日(日)18:00〜21:00 予定
舗装された園路や平らな芝生など足元の心配が少ないため、お子様やお年寄り・車イスの方も安心してホタル観賞ができます。  (午後6時から夜間料金となります。)
※案内人による『ホタル観賞ガイドツアー』
予約制による特別観賞  動物園口集合 20:00
2017年5月26日(金)〜7月9日(日)予定
源氏ボタル・後半は、平家ボタル
 申込:舘山寺温泉観光協会 053-487-0152

夜間開園 「イルミネーション」
2016年11月26日(土)〜2017年1月9日(月)
午後5時〜午後9時(午後5時から夜間料金となります。)
ナイトコンサート開催日
夜空に輝く50万球のイルミネーションの中でナイトコンサート。期間中の土・日・祝日に開催される、気軽に楽しめるコンサートです。

夜間開園 「ニューイヤーファンタジー」
2017年1月1(日・祝)〜9日(月・祝)  午後5時〜午後9時
先着300人に、大変珍しい黒ヒマワリの種プレゼント!

 季節のおすすめ! はままつフラワーパーク夜桜 桜の名所

 夜桜開園 〜桜並木通り抜け〜 開催日:2017年 3月25日(土)〜4月9日(日) 午後6時〜午後9時 予定  1300本の桜とチューリップ50万球の競演は、見ごたえがあります。

  早咲きの桜やソメイヨシノ、八重桜など約180 種1,500 本の桜が2月中旬から4月下旬まで次々咲きます。早咲きの桜の中には「館山寺桜」、「雛桜」、「雛八丈」など、ここでしか見られないオリジナル品種もあります。  桜の代表的な品種ソメイヨシノは約600本あり、桜のトンネルをフラワートレインに乗って眺めるのがおすすめ。八重桜は約70品種600本。黄色や緑色の桜が咲くもの、枝や花が上に向くもの、その美しさから「楊貴妃」という名がついた桜などバラエティに富んでいます。
 橋の上から見下ろす桜、谷間に咲く桜、集団の桜、トンネルの桜などいろいろな角度から観察できるように植栽されています。

  桜の開花状況により開催期間が変更になる場合があります。 花の見頃に合わせて、桜並木1,300本約1.6qをライトアップ。ソメイヨシノと八重桜が春の夜を艶やかに彩ります。日本庭園の池にも桜が映り、幻想的な美を醸し出します。 大温室クリスタルパレスの夜間開館や水・音・光の大噴水ショー、夜桜観覧車など夜の演出も魅力いっぱいです。

 はままつフラワーパーク周辺の観光

浜松フラワーパーク周辺の画像

大草山から舘山寺温泉・遊園地浜名湖パルパルを望む。

  はままつフラワーパークの周辺は、人気の観光スポットが隣接しています。
はままつフラワーパークの園内に浜松動物園の入り口があり、ファミリーで一日中楽しめます。  また、動物園西側の山裾から舘山寺ロープウェーの架かる大草山を見渡す浜名湖が絶景ですよ。奥浜名湖の瀬戸観光へ向かう遊覧船の発着場があります。はままつフラワーパーク正面の入り口近くには、食べ放題の観光いちご狩り園(1月〜5月)があります。近隣に、みかん狩り園(10月〜12月)、しだれ梅園(2月下旬 〜3月下旬)もあります。
  大草山の山頂には、浜名湖オルゴールミュジアムがあり、屋上から浜名湖が一望できます。  特に、浜名湖湖畔に沈む夕日は絶景です。  恋人の聖地にもなっています。  舘山寺ロープウエーの麓の乗り場近くが舘山寺温泉街と遊園地浜名湖パルパルです。無料の足湯があります。

  日帰り温泉も楽しめる温泉街の中に、浜名湖美術博物館や縁結び地蔵があります。毎年、7月下旬に舘山寺温泉灯籠流し花火大会がおこなわれます。  湖畔には舘山寺サンビーチがあり、潮干狩りができる海水浴場です。  近くには、浜名湖花博の跡地にできた無料の公園「浜名湖ガーデンパーク」や新居関所跡などがあります。  お土産は、浜名湖銘菓「夜のお菓子 春華堂の浜名湖うなぎパイ」がおすすめです。  はままつフラワーパークの近くにある春華堂の工場見学をすると、うれしい無料のお土産付きですよ。はままつフラワーパーク周辺は、東名西インターから近くて人気の観光地です。