静岡県浜松市・浜名湖観光ガイド静岡県浜松市・浜名湖観光ガイドの浜松シティー広場

はままつフルーツパーク時之栖
〜 周辺の観光お出かけ情報 〜

  浜松フルーツパークは、指定管理者制度導入に伴い平成25年4月1日から、御殿場に拠点を置く観光・娯楽施設などを経営する「株式会社 時之栖(ときのすみか)」が管理運営することになりました。これに伴い名称が「はままつフルーツパーク時之栖」となりました。  「はままつフルーツパーク時之栖」は、浜松市が管理運営する浜松フルーツパークとして1996年10月1日に開園しました。2013年4月に民間運営になり、西側エリアがリニューアルされ、レジャー施設として一層魅力的にアップしました。

  従来のフルーツ収穫体験の魅力をそのままに、新たにフルーツを堪能できる、ワイナリー、ワイン・ビアレストラン、フルーツカフェ、フルーツゼリー工房など様々な施設がリニューアルオープンしました。大型フードコート「ペルレ」(300席余)が新設され、売店には地場産品や野菜、園内で収穫された果物、地元産のピオーネを用いた浜松ワイン・世界各地のワインやチーズ、オリジナルソーセージ、御殿場地ビールなどが売っていたりと新たな魅力がたくさんできました。  その他、時之栖の自慢のイルミネーション(通年)や屋外ステージ、新たな遊具(ふわふわマット・セグウェイ搭乗体験やローラースケート・おもしろ自転車・海賊船ペダルボート)も人気です。

  東側エリアでは、これまで通り日本と世界のフルーツが栽培され、果樹園や展望レストハウスがあり、四季を通じて鑑賞、収穫体験などを楽しむことができます。およそ東京ドーム9個分の敷地に温帯から熱帯に育つ約160種4,300本の様々な果樹が栽培されています。   果樹園は、かなり山の上にあります。上までの登る方法としては、「歩く(傾斜がきつい長い坂道)」「汽車型バスのチューチュートレイン(無料)」「エスカレータ(全長64メートル、高低差32メートル)無料」の3つの方法があります。

  チューチュートレインで終点まで行くと、東エリアにある果樹ほぼ全て見ることができます。車椅子ごと乗車が可能です。走行中に周囲の植物や現在の収穫物の様子をアナウンスしてくれます。園内はスロープが設置され、各果樹園内も舗装した園路です。  園内では、年間を通じてさまざまなフルーツの花を楽しむことができ、収穫体験(有料)やバーベキューも楽しめる四季香るフルーツワールドとなっています。くだもの収穫体験 は『ご自分で収穫して量り売りで持ち帰る果物狩り』です。【時期】 5月中旬〜12月上旬 【種類】 梅、スモモ、ミカン、リンゴなど14種類があります。

所在地
静岡県浜松市北区都田町4263-1
TEL 053-428-5211
時  間
9:00〜21:00 (季節によって変動します。)
休園日
定休日はありません。ただし、
年末等は臨時休園する場合があります。

 駐車料金

駐車料: 無料 ※普通車800台・バス20台・二輪車可

 入園料

区 分
入園料
大人
700円
小・中学生
幼児
350円
無料
浜松駅前バスターミナルから
往復乗車券と入園券セット
バスターミナル内乗車券センターで購入できます。
1,540円

区 分
入園料
70歳以上の高齢者(年齢のわかるもの)
無料
心身障害者(手帳提示)
要問合せ
天竜浜名湖鉄道利用特典
※列車降車時に運転士より専用割引券をお受け取り下さい。※フリーきっぷ利用者も天浜線発行の専用割引券が必要です。
入園料金割引大人700円→500円他  フルーツパーク駅から徒歩約8分

 交通案内

浜松駅より遠鉄電車(赤電)終点西鹿島経由し、天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅から徒歩で8分。 ※天竜浜名湖鉄道は、JR掛川駅または新所原駅からも乗り換えが可能です。  JR浜松駅バスターミナルから都田経由フルーツパーク行き約1時間。
新東名浜松サービスエリア(NEOPASA浜松) スマートIC(要ETC)より上り線・下り線SAから約5〜10分  新東名高速道路・浜松浜北ICより約20分。
東名高速道路・浜松西IC左折し、県道65・一般道・R362・一般道(約14km)約30分


 主な果樹の開花時期と花のみごろ

果樹名
開花時期
果樹名
開花時期
ウ メ 1月中旬〜3月上旬 リ ン ゴ 4月中旬〜下旬
スモモ 3月中旬〜3月下旬 サクランボ(黄桃) 4月中旬〜下旬
アーモンド 3月中旬〜4月上旬 ナシ 4月中旬
ハナモモ 3月下旬〜4月中旬 ブドウ 5月中旬〜下旬
モモ 4月上旬〜4月中旬 温州ミカン 5月中旬
ナ シ 4月上旬〜4月中旬 カキ 5月中旬〜下旬
ブルーベリー 4月上旬〜4月下旬 キウイフルーツ 5月中旬〜下旬

 果物収穫体験

※果物の収穫スケジュールについては必ず事前にご確認ください。  注、イチゴ以外の果実は、収穫したたけ購入となります。
収穫時期
果実
収穫時期
果実
5月中旬 小梅 7月中旬 温室ぶどう
(ピオーネ)
5月下旬〜
6月上旬
サクランボ 7月中旬〜
8月下旬
ブルーベリー
6月上旬〜
6月中旬
大梅 7月下旬〜
9月上旬
ぶどう
6月中旬〜
7月中旬
スモモ 8月上旬〜
8月中旬
梨(幸水)
6月下旬〜
7月中旬
8月上旬〜
9月上旬
イチジク
7月上旬〜
7月中旬
温室梨
温室みかん
8月中旬〜
9月上旬
りんご(津軽)

収穫時期
果実
収穫時期
果実
8月下旬〜
9月中旬
梨(豊水) 10月下旬〜
11月下旬
柿(次郎)
9月上旬 温室柿 11月上旬〜
11月中旬
キウイフルーツ
9月上旬〜
9月中旬
11月上旬〜
12月上旬
みかん(早生)
みかん(青島)
10月上旬〜
10月下旬
アケビ
みかん(早生)
11月下旬〜
12月上旬
柿(富有)
10月上旬〜
11月上旬
梨(晩生品種) 12月中旬〜
5月下旬
いちご狩り
30分食べ放題
で楽しめます。
10月中旬〜
11月下旬
りんご(富士)

<ブドウの収穫体験> (7月から8月下旬ごろまで)
  都田地区の特産品ピオーネは8月初旬から
収穫が始まります。
大粒で甘く新鮮なものはパリッとした歯ざわりが特徴です。
<イチジクの収穫体験> (8月から9月下旬ごろまで)
  完熟するまでまってから収穫したイチジクは、とろける
ような柔らかい果肉と糖度の高さが特徴です。
<リンゴの収穫体験> (7月から11月中旬ごろまで)
  早生の‘つがる’の収穫体験です。
甘く適度な酸味と爽やかな歯ごたえが人気です。
<ブルーベリーの収穫体験> (7月から8月中旬ごろまで)
  直径7mm〜10mmのブルーベリーです。
香りが良く甘さと程よい酸味があって、生食でもジャムに
しても美味しい果物です。
<ナシの収穫体験> (8月から11月上旬ごろまで)
  ナシは水分が多く夏場にぴったりの果物です。
‘幸水’は、甘く瑞々しく極上の品質を誇ります。
<いちごの収穫体験> 12月中旬から5月下旬ごろまで)
静岡生まれの 『 あきひめ 』 30分間 食べ放題!
高設栽培園と土耕栽培園があります。入園料と別料金です。

 はままつフルーツパーク 〜最新情報&お知らせ〜

園内に、食事 飲食物の持ち込みはできません。
  300席以上の大型フードコートで、様々な料理を提供しています。フルーツゼリーをメインに、ケーキやプリン等、時之栖パティシエ特製のスイーツもあります。

御殿場高原ビールがパーク内にフードコート「ペルレ」OPEN
  地ビール「御殿場高原ビール」や浜松産ワイン・世界のワインも楽しむこともできます。御殿場高原ビールがプロデュースしたフードコートです。ペルレとは、「ペルレ」という製法のワインで、何やらアルコール度数がビール以下という非常に飲みやすいワインとのことのようです。(ペルレはドイツ語で真珠という意味です)シュワシュッワと泡だっていて、甘い微炭酸ぶどうジュースのよう。低アルコールワイン(1%〜5%ほどのひかえめ)です♪

イルミネーション
  夜間は年間を通してイルミネーションを実施。正面玄関を入ってすぐ、マーケット広場からフードコートのぺルレへ入る階段沿いとぺルレ周辺に設置された、白いトンネル。昼間は真っ白なトンネルですが、夜間はイルミネーションになり、彩り鮮やかに輝きます。

新しい遊具がたくさん!
  大型遊具3種類が芝生広場の一角に設置されています。ふわふわマットの遊具(200円)の前には大人が腰を落ち着かせることができる東屋があり、子どもが遊んでいる間ちょっと休憩するのに最適です。
  アスレチック遊具「くだものオーケストラ」は無料です。高さ15mのパイナップルタワー、28mの滑り台、スイカの鍵盤スライダー、バナナロープウェイ、メリーゴーランドなどの遊具があります。その他、おもしろ自転車、セグウェイ搭乗体験・ローラースケート場・サッカー場(人工芝・要予約)も新設されました。園内の池には、海賊船をイメージしたペダルボートが浮かび人気になりそうです。

  バーベキューガーデンも開設。水遊び場が登場しました。からくり噴水は9月1日まで開設。 最大高さ1m80cmのジャンボコーンからミストや回転噴水が噴出すジャンボコーン噴水や、剣を刺して当たれば噴水が吹き上がる噴水危機一髪が人気上昇中です。小さなお子様でも安心して遊べます♪  着替えの持参お忘れなく!

チューチュートレイン
  フルーツ大橋を渡った先、東エリアの入り口から展望所への坂道を行き来している汽車型の車で゙料金は無料です。走行中に周囲の植物や現在の収穫物の様子をアナウンスしてくれます。園内で栽培されている果実の収穫体験へ向かうのにも、便利です。
  最後尾には車イスやベビーカーに対応した客車があるので、赤ちゃん連れでも山の上の散策が楽しめます。


ベビーカー
  ベビーカーの貸出はないため、各自で持ち込みとなります。園内はベビーカーで移動可能です。フルーツ大橋へ上がるには、正門裏手にあるエレベーターを利用できます。フードコートのペルレへは、ワインカーヴ内から熱帯温室ドーム内へのスロープを下って行くことができます。

授乳室・トイレ
  正門の事務室2階の和室にて。職員に声をかけて利用できます。おむつ替えシート 園内に複数設置された「だれでもトイレ」の中にあります。

夏場は、フルーツパークに隣接する都田川で水遊びができます。
  7月〜8月 ※雨天と川増水、泥水時中止 ※小学生以下は保護者同伴のこと。園内西エリアから川原に降りて川遊びを楽しめます。水深1〜3cmから180cm位まで、川岸から崖側に近づくほど深くなっていきます。園内以外からは入ることが出来ない川原なので、ゆったり遊ぶことができます。
 小魚が泳き、川底にはシジミやカワニナ、石をひっくり返すとサワガニなどの生きものがいて自然観察も楽しめます。川遊びが出来ない小さな子供さんも気軽に水遊びできます。河原も日射を遮ぎる木陰があり、納涼気分が味わえます。


ペット
 ドッグランがオープンしました。利用無料です。※入園口⇔ドッグラン以外は一緒に移動できません。ドッグラン内の無料ケージをご利用ください。

遠鉄バス「都田線」の浜松フルーツパーク発着便が大幅に増便!
  平日土日祝日ともに浜松駅始発8:05、 9:25〜17:25まで毎時25分発  フルーツパーク発13:12分  最終21:15分、一日10便〜11便

  おすすめ周辺の観光ガイド

浜名湖周辺の観光とレジャー・アウトドア
奥浜名湖・三ヶ日・瀬戸周辺の観光・浜名湖周辺のレンタサイクル・浜名湖ガーデンパーク・夜のお菓子「春華堂うなぎパイ」工場見学・観光農園・潮干狩り・海水浴・魚釣り・水族館・浜松フラワーパーク・浜松動物園・遊園地浜名湖パルパル・浜名湖観光遊覧船・舘山寺ロープウェー・浜名湖オルゴールミュジアム・新居関所・気賀関所・日帰り温泉
浜松のぶどう狩り
浜松フルーツパーク周辺のぶどう狩り!ピオーネは、果粒は巨峰より大きい巨大粒14〜20g、最大24gです。美味しいブドウの選び方!!

浜松市の温泉ホテル・宿一覧
浜名湖周辺や観光地に近い天然温泉ホテル旅館、家族風呂・露天風呂のある宿と浜松駅周辺の格安ビジネスホテルの案内もあります。
浜松市の観光鍾乳洞
浜松フルーツパークの周辺に鷲沢風穴!名称は風穴ですが観光鍾乳洞です。探検気分が味わえます。名水あり20g100円(ボトル持参)
みかん狩り観光農園
食べ放題みかん狩り園の開設期間と完熟ミカンの選び方!青みかんの効能


ヤフーショップへGo!

楽天ショップへGo!