静岡県浜松市・浜名湖観光ガイドの浜松シティー広場静岡県浜松市・浜名湖観光ガイドの浜松シティー広場

静岡県浜松市の無料観光名所おすすめ度ランキング

  静岡県西部エリアの観光地である浜松市で、人気のある無料観光名所をランキングしてあります。地元で隠れた観光スポットも含めて、おすすめ度によるランキング表示をした観光案内です。
浜松に行って良かった思い出に残る、格安旅行にお役立てください。

 春華堂うなぎパイ工場見学
所在地:静岡県浜松市西区大久保町1347-5
浜松技術工業団地内
おすすめ度ランキング第1位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:うなぎパイファクトリー
  工場見学すると記念品がもらえます。20名以上の団体は予約が必要ですが個人では予約なしでokです。  ただし、コンシェルジュ付きの工場見学をご希望の場合は、予約が必要です。
TEL053-482-1765 (予約受付時間 9:00-17:00)
※営業日不定休 メンテナンスのため臨時休業あり。
ファクトリーツアー定員50名は、10:00〜16:00
 毎時00分スタート (所要時間約40分)
うなぎパイシアターでは、「うなくん」が、うなぎパイの知られざる秘密の世界へ案内してくれます。  また、ファクトリー内には飲食可能なカフェがあります。ここでしか味わえない出来立てのお菓子を楽しむことができます。うなぎパイをアレンジしたオリジナルスイーツが人気です。
営業時間9:30〜18:00、ラストオーダー / 17:30
工場内にお土産コーナーがあります。
 浜名湖ガーデンパーク
所在地:静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
おすすめ度ランキング第2位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  2004年に開催された「浜名湖花博」の跡地に開園した県営公園です。無料で四季折々の美しい花・緑をご覧いただけます。  園内は、広々とした緑地広場がある「西側エリア」、展望塔や屋外ステージ・虹の滝・体験学習館などがある「街のエリア」、モネの庭や国際庭園・百華園・花木園がある「里のエリア」の3っのゾーンから構成され、「ひろがり」「にぎわい」「落ち着き」の空間が演出されています。園内の南側外周園路が「サイクリングロード」として開放されています。
 航空自衛隊浜松広報館
エアーフェスタ情報 (浜松エアーパーク)
所在地:静岡県浜松市西区西山町無番地
おすすめ度ランキング第3位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  航空自衛隊浜松基地内にあるテーマパークです。戦闘機や装備品の展示をはじめ、戦闘機型操縦体験フライト・シミュレーターや全天周シアター、フライトスーツ体験試着など、見て触れて体験して楽しむためのテーマパークです。  毎年、秋に実施される航空祭(エアフェスタ)では、絶好のカメラ撮影ポイントになります。
 舘山寺温泉の足湯と浮見堂
所在地:静岡県浜松市西区舘山寺
おすすめ度ランキング第4位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:浜名湖湖畔のロープウェー駅付近。
  ダイダラボッチの足湯と源泉公園水神の松の足湯。
1日162トンが湧き出る湯温41.6度の新温泉は、その効能の高さについて「天然温泉」の1ランク上の「療養温泉」にカテゴリーされる(ナトリウム・カルシウム塩化物温泉、高張性・中性温泉)泉質です。浮見堂と桟橋も、水神松公園と名づけられた庭とともに、誰でも散策し奥浜名湖の景色と風情を楽しむことができます。
 犀ヶ崖資料館
所在地:静岡県松市中区鹿谷町25-10
おすすめ度ランキング第5位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  元亀3年(1572)12月22日、徳川家康は三方原合戦において武田信玄と一戦を交え負けて背走、浜松城に逃げ帰りました。  しかし、その夜、徳川軍が犀ヶ崖付近で、武田軍の地理不案内に乗じて夜襲をかけ、この崖に追い落としたと伝えられています。資料館には、三方ヶ原合戦の模型ジオラマやビデオが上映されています。
 舞坂宿脇本陣
所在地:静岡県浜松市西区舞阪町舞阪2091
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  天保9年(1838)建築の旧脇本陣「茗荷屋」の上段の間があった書院棟が建設当時のままに残されており、国・県の補助を受けて書院棟を解体修理するとともに主屋・つなぎ棟も昔のままの姿に平成9年5月(1997)復元され、贅をつくした客室や漆塗りの湯殿やかわや(トイレ)などが当時の様子を今に伝えています。
 高根城 (別名・久頭合城)
所在地:静岡県浜松市天竜区水窪
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  高根城は、水窪川と河内川が合流する、標高420メートル通称三角山の山頂部を中心に築かれた山城で、水窪中心部及び北遠江と南信濃を結ぶ主要街道を見下ろすことができます。
 佐久間ダムと電力館
所在地:静岡県浜松市
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  佐久間ダムは、急流で知られた天竜川を遮り、1956年(昭和31年)に完成しました。展望台からの景観はすばらしく、春の新緑、夏の山百合、秋の紅葉が湖面に映え、四季を通して見事な景観と、雄大さが実感できます。佐久間電力館は、 電気とダムの科学館です。
  佐久間ダムを見下ろす小高い丘の上にあり、ダム建設中から現在に至る数々の資料が備えられています。電気エネルギーに関する展示や映像とともに最新のバーチャルゲームもあり、体験しながら電気の科学を学ぶことができます。
スズキ歴史館
所在地:静岡県浜松市南区増楽町1301
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  1909年に鈴木式織機製作所を創業して以来の多くの製品と現在のクルマづくりの工程を多彩な構成で展示。
子どもから大人まで、浜松の歴史と併せて楽しめます。
要予約(当日可) 電話にてお申込み下さい。
電話番号 053-440-2020
開館時間 9:00〜16:30 所要時間 1時間半程度
休館日 月曜日、年末年始、夏期休暇等
 JR東海浜松工場見学
所在地:静岡県浜松市中区南伊場町1−1
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:浜松駅周辺の有料駐車場利用
観光名所概要:
  毎年7月第3土日の2日間にわたり開催される「新幹線なるほど発見デー」が、唯一の工場見学のできる一般開放日です。大人気の「新幹線の車体上げ・載せ作業の実演」「新幹線車両の展示」「新幹線の運転台見学」「新幹線の屋根上見学」「小学生車掌体験」など、東海道新幹線に親しめるイベントが多数おこなわれます。毎年、来場者数約4万人で賑わいます。
 滝沢キャンプ場
所在地:静岡県浜松市北区滝沢町
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  都田川のキャンプ場です。春には桜が満開となり,初夏には運がよければキャンプ場対岸でホタルがみられることもあります。  駐車場から奥に進むと,まるで隠れるようにして,涼味豊かな「仙巌(せんがん)の滝」があります。鷲沢風穴を回ってくるハイキングコースや、仙厳の滝周囲および都田川本流で水遊びができます。近くに浜松フルーツパークがあります。
 奥浜名湖展望公園
 所在地:静岡県浜松市北 区細江町
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  奥浜名湖展望公園は、浜名湖を一望できるおすすめの場所です。浜名湖どころか遠州灘まで見通すことができる大きな木製の展望台が建っています。この「見晴らしの丘」の展望台からは360度の大パノラマで、浜名湖大橋、浜名大橋、東名浜名湖橋、浜名湖パルパル、浜名湖サービスエリア、寸座、都田の澪つくし橋を見下ろすことができる穴場的な場所です。  昼間のみならず夕景、夜景の絶景スポットです。展望台を下りて南に行くと「かおりの丘」があり、屋根つきの休憩所から景色を見ながらのんびりすることができます。
 三岳城址 (国指定史跡)
所在地:浜松市北区引佐町三岳
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:三岳神社の前約20台 (無料)
観光名所概要:
 NHK大河『おんな城主 直虎』井伊直虎ゆかりの三岳城は、標高466.8mの山城で井伊谷城を居城とする井伊家が、籠城用として使った城です。歴史的には南北朝時代の暦応2(1339)年、井伊家の祖・井伊道政が後醍醐天皇の皇子・宗良親王とともに三岳城に籠もり、南-朝の拠点としたという歴史があります。
  この城は南北朝時代以降何度も戦場になりましたが、攻め手がいかに大変であったのかが実感できると思います。急な石段を登ると三岳神社があり、神社とその前の広場が三ノ丸跡。その横からの登山口を15分歩いて登ると桝形門跡に、右手が二ノ丸跡になるので少し寄り道した後戻ってきて、左手の桝形門跡の坂道を登れば5分くらいで頂上かつ本丸跡に辿り着きます。周囲には空掘・土塁が残っています。山頂からの眺望は素晴らしく、浜名湖や太平洋までも一望できます。 西側に浜名湖、南側に浜松市内が広がり、アクトタワーが見えます。浜名大橋は霞んで見えますが、東名高速道路の赤い浜名湖橋は良く見えます。
 中田島砂丘
所在地:静岡県浜松市南区中田島
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  鳥取県の鳥取砂丘と千葉県の九十九里浜とともに日本三大砂丘と呼ばれている中田島砂丘があります。中田島砂丘は、南北約0.6km、東西約4kmに渡って広がる砂丘一面の太平洋遠州灘の海岸で、風によって風紋という模様が砂上にでき自然の芸術を観賞することができます。
 また、水平線に沈む夕日は、とてもロマンチックですよ。 砂丘入口前の交差点の右側には、遠州灘に上陸して産卵するアカウミガメの調査や子ガメの保護活動をしているサンクチュアリ ジャパンの展示施設があります。
映画やドラマ、CMフィルムのロケ地としても人気です。
中田島砂丘空撮動画・写真---浜松フィルムコミッション
  浜松まつり (毎年5月3日〜5日開催)
中田島砂丘の西隣りの凧揚げ会場に無料観覧席ができます。隣接する浜松まつり会館では、「浜松まつり」の熱気と興奮を、臨場感あふれる音・光・映像で凧合戦の模様をリアルに伝えてくれます。
 弁天島海浜公園散策と浜名湖で潮干狩り
所在地:静岡県浜松市西区弁天島
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:潮干狩りの場所によって無料
観光名所概要:
  浜名湖で潮干狩りのできる場所は、村櫛・弁天島・新居弁天・中之島の四カ所あります。 アサリの宝庫である浜名湖周辺の潮干狩りは、4月1日に解禁され、8月末日まで満喫できます。いずれも、近くに海水浴場があり、海水浴をしながらアサリを採ることもできます。
潮干狩りは、干潮時間の前2時間、後2時間が最適な時間帯です。舞阪港潮見表を基準に参照して下さい。
 浜名湖周辺の海水浴場
所在地:静岡県浜松市西区
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:---
観光名所概要:海水浴シーズン7月中旬〜8月下旬
  海水と淡水が入り交じっている汽水湖である浜名湖は、波静かな湖面で海水浴や潮干狩りが楽しめる温泉地です。
・舘山寺サンビーチ海水浴場 静岡県浜松市西区舘山寺
・弁天島海水浴場 静岡県浜松市西区舞阪町
・村櫛海水浴場 静岡県浜松市西区村櫛町
・女河浦海水浴場 静岡県湖西市新所1096地先
・新居弁天海水浴場 静岡県湖西市新居町新居
 舘山寺温泉の縁結び地蔵
所在地:静岡県浜松市西区舘山寺
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:浜名湖湖畔の舘山寺遊歩道・散策路。
  舘山寺温泉の名前の由来でもある舘山寺は、海抜50mほどの小さな山、「舘山(たてやま)」の中腹にあります。平安時代(810年)に弘法大師によって創建されました。
  舘山寺の境内にある恋愛おみくじは、お守りのおまけ付き?です。全国から訪れる若い女性の観光客に大人気の「縁結び地蔵」があります。
絵馬がビックリするほど、すごい数です。
 小堀谷鍾乳洞(青谷鍾乳洞)
所在地:静岡県浜松市天竜区青谷
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  小堀谷鍾乳洞((別名:青谷鍾乳洞)とも言われ観光鍾乳洞です。は延長は62mと小規模な横穴ですが、高さ10mのホールを持ち、料金無料ながら照明器具や階段なども整備されています。また、不動尊前バス停から鍾乳洞までの途中には青谷不動の滝が見られます。
 本田ものづくり伝承館
所在地:静岡県浜松市天竜区二俣町二俣1112
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  世界の「ホンダ」を創り上げた起業家「本田宗一郎」が、この地で育ち、世界に羽ばたいていった足跡を紹介しています。昭和21年(1946)、本田宗一郎が、陸軍で使用していた無線用小型エンジンを改良し、自転車に取り付け試走したのが、浜松のオートバイ製造の始まりでした。
 浜松市姫街道と銅鐸の歴史民俗資料館
所在地:静岡県浜松市北区細江町気賀1015-1
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  明治13年以来九個の銅鐸が出土し、実物の銅鐸が展示されています。  また、姫街道の立体地図や、気賀関所を治めた旗本気賀近藤家の資料など、旅の道具なども展示されています。
 万葉資料館 (万葉の森公園内)
所在地:静岡県浜松市浜北区平口5051-1
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  万葉の森公園内にあり、浜北ゆかりの万葉歌や万葉の人々の生活、文化に関する資料が展示されている資料館です。敷地には300余種5,000本の万葉植物を中心として、万葉資料館、万葉亭、築地塀と門、伎倍の工房、曲水庭園、檜の森、つばき園、万葉四季の花園、萩のトンネル、多目的広場、伎倍の茶屋などの施設を備えており万葉草木染や原色押し花が体験できます。また、10月には「浜北万葉まつり」が開催されています。
 浜松伊場遺跡資料館
所在地:静岡県浜松市中区東伊場二丁目22-1
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  縄文時代から室町時代くらいまでのさまざまな遺跡が重なっている複合遺跡です。  なかでも弥生時代と古墳時代、さらに、古代の役所と考えられる遺跡が発見された奈良〜平安時代については全国的にも注目された遺跡です。  弥生時代の「ひれ付き土器」や漆で赤と黒に塗り分けられた木製よろいなどは、必見です。飛鳥〜平安時代の文字資料は、静岡県指定文化財となっています
 足神神社と名水
所在地:静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家5107-2
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:無料
観光名所概要:
  鎌倉時代に北条時頼の足痛を癒したことから祭られた神社で、全国でも足の神様を祭るのは珍しく、足が丈夫になるよう祈願する人が訪れます。スポーツ選手も多く、足型が奉納されています。神社のすぐ近くの駐車場横に名水が湧き出ていて、お茶やコーヒー、ご飯を炊いたりすると、味の違いが分かります。
休日には、水を汲む人たちで行列が出来るくらい。
 黒田稲荷
所在地:静岡県浜松市中区鍛冶町有楽街南口
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:なし 近隣の有料駐車場利用可
観光名所概要:「アルコモール有楽街」
  商売繁盛や芸能上達祈願に来る人が、後を絶えないパワースポットです。芸能人のお忍び参拝などもあるらしい?  赤い鳥居をくぐって進むと、絵馬に『アンコ椿は 恋の花 都はるみ』都はるみさんの直筆サインが目に留まります。デビュー前の演歌歌手・都はるみさんが参拝し、この歌が大ヒット。芸能人の間ではご利益のあるお稲荷さんとして有名だそうです。
 元城町東照宮(引間城跡)
所在地:静岡県浜松市中区元城町111-2
おすすめ度ランキング第--位
入場料金:無料 駐車場:浜松城公園に無料駐車場
観光名所概要:
  パワーを頂ける神聖なる「出世神社」。コ川家康が1568年に引間城を攻略、落城し入城。1570年に現浜松城公園内に新しい城を築城し地名も「浜松」と改名して以来17年間居城しました。
引間城の跡には米蔵十数棟が建てられたといわれています。
  社には、コ川家康・大黒天・恵比寿神が御祭神として祀られ、出世と商売の穴場的パワースポットです。コ川家康が若いころ引間城で修練を積み、豊臣秀吉も木下藤吉郎時代16歳〜18歳の3年間、浜松に居て引間城を訪れたり、数々の痕跡を残しています。
  まさに人生の転機となった場所です。浜松城から徒歩約8分、ホテルコンコルド前の交差点を渡ってすぐ目の前の店舗裏手木々に覆われたところです。  渡ったら右へ最初の路地を左、ゆるい坂道を登りきった左手です。鳥居をくぐり、石の階段を登った正面に拝殿、その背後に本殿があります。社殿の扉や屋根には三つ葉葵の紋所が見られます。
おすすめ! 浜名湖周辺の観光とレジャー・アウトドア
  汽水湖の浜名湖の湖畔には、数多くの観光名所やアウトドアスポットがあります。観光名所の周辺には温泉もあります。
浜名湖を一周する観光ルートは、絶好のドライブコースやツーリングコースです。浜名湖周遊自転車道やレンタサイクルもあります。



浜松市内のビジネスホテル
JR浜松駅前・浜松駅周辺の出張や観光に便利な格安ホテルです。
ただし、ネツト予約限定で現地払い限定です。